彼のいうように時代は変わった

日の出ずる国に太陽は昇らなくなった


個人が現状に気づき、アクションを起こせば止められる

俺の浅はかな考えは脆くも崩れさった


木を見て森を見ず、自分の森が燃えていても自分の木がまだ燃えてなければ大丈夫

他人を思いやる心というものは今の時代にはナンセンス


奪う者が金を掴み、分け与える者は削られる


身を削り、情報発信を続けたが残ったものは虚しさだけだった