幼少から他人の痛みに慣れさせられて現代に日本らしさは無くなりつつある


一過性のブームにすぎなかったチャリティ、


自分の食べている物に毒が入っているなんて想像も出来ない

所詮、他人事だ


しかし、笑えない日は必ずやってくる


自分の身を削りながら情報発信をしている日本人らしさも冷酷な視線に晒されている


アフリカで飢餓に苦しむ人がいても、中東で略奪の為に人が殺されても、福島で原発が核爆発を起こしても、所詮は他人事

薄型テレビの向こうの世界が政府によって意図的に金の為に拡散されていることに世間は気付いていないのか?

いや、気付かないフリをしているだけだろう


何年か経てばわかる
これはテレビの世界ではなく、現実だったと。