ゾンビ事件の原因と言われる脱法ドラッグ
名前の通り、入浴剤名目で販売されている

ニュースを騒がす脱法ハーブもお香名目で売られている

その他の使用方法での責任は取りませんって事だ

バスソルトはコカインをイメージ、脱法ハーブはマリファナをイメージして作られている


アメリカ西海岸に行っている後輩からの話だとバスソルトが大流行しているらしく政府がバラまいてるとしか思えないとか

安価なドラッグの為、大流行してもおかしくはないとは思う


このドラッグで倒れる者は多数らしく、なにか特別な施設に連れていかれているらしい

FEMA?と聞いたがそこまではわからないとか

恐ろしい話だ


合法ならOK、非合法だからNG
所詮、法律は人が決めたモノだ


従うも犯すも己の判断
十人十色

自分の色で生きよう